銀行の利率は最高17.8%

銀行は利率が低いので借りやすいです。4.5%~17.8%の設定になっていて、初めて借りる方は17.8%の設定が多いようです。今回の融資でも17.8%となり、比較検討していた他社よりも0.2%低かったです。17.8%という利率だけを見ると高いと感じる方もいるでしょうが、1年間にわたって1回も返済しない方はいないでしょう。10万円を1年間借りて、その間に返済がなしだと17
800円の利息が発生しますが、実際には毎月コツコツと返済していくでしょうし、1回で完済する方も多いはずです。実際に銀行から借りた感想としては、利息は早く返済すればほとんど気にならないレベルです。
ただし、長期ローンを組むとなると借入残高が減らないので返済は厳しくなってきます。今まで色々な返済パターンを試しましたが、一番いいのは1回で返してしまうことです。5万円借りたら給料日にすべて返済するという方法だと、残高がわからなくなる心配はないですし、利息も微々たるものです。あと、利率自体は変えることができないので、借りる金額を減らすのがいいです。
借入額が少ないほど利息は減るので、自分の中では1回の借入額は5万円以内と決めています。

株式会社リビングライフ
株式会社リビングライフ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:炭谷 久雄)は、一棟丸ごとリノベーションマンション「リリファ大和」にて、長期固定金利の住宅ローン【フラット35】リノベを利用したマンション購入が増加傾向にあることをお知らせします。(続きを読む)